ブレードランナー2049.png
WARNING!

この記事にはブレードランナー 2049のネタバレが含まれています。まだ作品を見ていない方などご注意ください。



「時代は変わった」
―K[出典]

Kとは、2049年頃にロサンゼルス市警に所属する、旧型であるネクサス8型のレプリカントを取り締まるブレードランナーである。ネクサス8型のレプリカントサパー・モートンをリタイアさせたその日、長年葬られていた、人類の存亡を脅かすような秘密を発見してしまう。上司であるジョシに報告すると、重要な存在である少女のレプリカントをリタイアさせるよう命じられる。

Kはかつて4人のネクサス6型レプリカントを廃棄処理して30年間姿をくらませていた元ブレードランナー・リック・デッカードの捜索に旅立った。

KのシリアルナンバーはKD6-3.7、恋人であるジョイはKにジョーと名付ける。

背景[編集 | ソースを編集]

舞台裏[編集 | ソースを編集]

登場作品[編集 | ソースを編集]

ギャラリー[編集 | ソースを編集]

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SAライセンスの下で利用可能です。